<   2006年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
よいお年を♪
d0015943_10114337.jpg
昨日ホームドクターへ行って来ました。
12月10日頃よりも悪化した出血性膀胱炎 ( ̄□||||!!・・・という結果でした。

PH7.0 尿比重1.040 潜血反応++ (白血球++ 赤血球++)
細菌++ 結晶+(シュウ酸カルシウム) 亜硝酸塩++

d0015943_10161232.jpg出血にトロっとしたものがあるので膿?に変化しつつあるかも?という事で腎臓への影響も心配されています。
肥満細胞腫と定期健診のため、二次診療病院で膀胱と腎臓をエコーし異常がない事がわかっているので、腫瘤の心配はないのでホットしてますが・・・十二分に注意が必要とのこと でした(^-^;

前回同様 L-xahl(抗生剤) トランサミン(止血剤) ノイチーム30が処方され、潜血・PH・蛋白など10項目調べられる試験紙オーションスティックスを貰い受けました(笑)

ときたまおこる発作を起す危険を軽減させるため、再度ACE阻害薬エナカルド1ミリも同時に処方して頂き、30日から開始しています。

GUNNは~と言うと! 抗生剤をはじめ出血傾向がおさまりつつあるので、痛みがなくなったのか?元気が復活してきました。 でも、ストレス&冷えも厳禁!との指示 腹巻+はん天という姿(爆)で暖房&加湿をした室内でのんびりとさせてます。

上画像は、窓拭きをしてくれているとーちゃんと・・・腹巻+はん天GUNN
下画像は、処方された年を越すお薬です (^-^;

こんな感じでイマイチの体調のGUNNですが、年は2007年へと移り変わります!
激動?の年末でしたが、「なにがあっても年は明けるんだ!」と前向きに
大事な我が家のお姫さま♪状態での年明けになりそうです。

では、みなさま よいお年をお迎え下さい (◎^o^◎)
[PR]
by gunn_0615 | 2006-12-31 10:38 | ★その他の体調
年末だというのに・・・
d0015943_15242127.jpg
いやはや、前回BLOGで「これで安心して~」
なんて書いたばかりだと言うのにトラブル続きのGUNNです。

25日 昼前 来客(宅急便)が引き金となり、またまたまた~倒れてしまいました(涙)
11月10日に倒れてから、ピンポンと同時にハウスに入るトレーニングを始め
接客中もハウス内で待てるようになってきていた。
ハウス内では、さほど興奮している訳でもないが、吠えてしまうので、
もうちょっと!と頑張ろうね!なんて言っていた矢先でした。

宅急便さんを応対し(ほんと10秒ほど)リビングに戻るとき
同じタイミングで吠えているGUNNの声が一瞬やんだので「GOOD!」と
褒めながらGUNNを見ると ・・・・・ ハウス内で倒れてました ( ̄□||||!!
目はあけたまま、こちらの呼びかけに反応せず
10秒ほどで起き上がろうするけれど、後脚に力が入らず立てないまま嘔吐
嘔吐物をよける様にそのまま寝かせてやると、次第に意識もはっきりとしてきました。

かなりショックな私です。 対面させなければ!と思いついたトレーニング
あと少しで・・・ってところまでこれてたのに。
さほど興奮はしてない状態で、ハウス内で倒れてしまいました。
この方法では、倒れる事を防止する事はできないのかもしれません(泣)

現在この件に関して、
今後どう治療していくか(検査も含め)ホームドクターと相談中です。

27日 夜 またまた 出血性膀胱炎が復活した模様(本日休診のため薬なし 涙)
20時頃の尿に少量の出血を見つけ、23時頃再び・・その後もすぐ 頻尿です。
頻尿で出る水分がなくなると、トロっとした血液の塊が出てくるんですね (^-^;
体が冷えると頻尿になってしまうので、ある程度のタイミングでおしっこを促しながら
暖かくして療養中の本日のGUNNです。 
痛みがあるようなので元気がありません。 でも、食欲はありです!(笑)

私が動くとイマイチの体調なのでついてくる →  冷える → 頻尿になる →
→ 出血が増す・・・・の繰り返してしまう。  こんな時期に・・・ ううう GUNN!!
年末だと言う事を忘れることにします <( ̄^ ̄)>エッヘン

午前中は窓辺で日向ぼっ子、現在も同様の場所で寝てますが・・・
少し冷えてきたので私のはん天をかけてあげました v(^o^) 目は閉じて寝ましょうね♪
[PR]
by gunn_0615 | 2006-12-28 16:00 | ★心臓(房室ブロック)
祈りを込めて
d0015943_20545877.jpg

Merry Christmas

一途な瞳を向けるすべての小さな命が幸せでいますように・・・

そしてちょっとだけ先にお星さまになった子たち、

クリスマスイルミネーションに誘われ、最愛の人の元に舞い降りてきてね


21日(木)に二次診療病院での定期健診を終えました。
詳しくは後日肥満細胞腫コンテンツにてお知らせ致しますが、
取り急ぎ急激な変化はありませんでした。
23日(土)にホームドクターへ受診し、出血性膀胱炎&シュウ酸カルシウム結石完治
のお墨付きを頂きました。
これで安心して2007年を迎えられそうです (◎^o^◎)

気持ちばかり焦る年末(笑) 順をおってやれば・・・なんとかなる! ホント?
またまた「転勤のときでいいや~」なんて大掃除をサボりそうな予感です(爆)
[PR]
by gunn_0615 | 2006-12-24 21:07 | ★日々の様子
連続画像 エイリアンの侵入
d0015943_1540050.jpg

d0015943_15401782.jpg

d0015943_15403287.jpg

d0015943_15404319.jpg

ホットカーペットの上に炬燵を置いている我が家(こたつのスイッチなし)
寒くなってきてからは炬燵にこもりがち・・・
GUNNがひとりで入っている時は、ホットカーペットのスイッチを切っていたけれど
どうにも布団だけじゃ寒いらしいので・・・何年かぶりにエイリアン(笑)に登場頂きました♪
丸一日たってもうすでに親友 v(^o^)
[PR]
by gunn_0615 | 2006-12-13 15:39 | ★日々の様子
出血性膀胱炎
d0015943_14377100.jpg
日々寒くなりますね。 ひと月近くBLOGを更新できず・・・いろいろな事がありました。
そんな中、現在うちの姫(笑)GUNNはおしっこトタラブル中です。

9日晩の尿を確認したところ、シートの中央にピンク色に染まるおしっこ(涙)
寝ぼけてか?残尿感か?頻尿か?
その後クッション熟睡中に大量のおもらし (^-^;  やば・・・っ

翌10日、食事前の朝一尿を検査に出したところ
PH6.0 尿比重1.040 潜血反応++ (白血球++ 赤血球++)
細菌+ 結晶+(シュウ酸カルシウム)
2年半前も出血性膀胱炎を経験していて、
セフェム系抗生物質(セフィキシム)など2種類ほど変更しながら抗生剤を服用しても、
細菌がまったく減少せず。  感受性検査結果 →  G(-) グラム陰性桿菌(+++)
アミカシン 6㎎/kki.mを打つため、転勤前のドタバタ中に連日通院した苦い経験が・・・・

d0015943_14415281.jpg
2年半前は名古屋今回は千葉 GUNNの怖さを知らないだよね~
今回の処方 L-xahl(セフェム系抗生物質) トランサミン(止血剤) ノイチーム30
・・・お願だから効いとくれ!って感じなのです。

ホームドクターにストレスかけた? 食べ物変えた? 寒かった?など聞かれた。
どれも該当すると言えば該当するのだが、
言われてみれば?? 程度で原因は複数重なり合っての発症なのだろうけれど
その程度で (^-^;  あ~あぁ(笑)  ま~ そんなもんでしょ(爆)

自宅でもあれ?って思った時には、試験紙で潜血やPHを検査していたんだけど、
結構PHが乱れストラバイトやシュウ酸になるGUNN(細菌-) なので
なんとなく不経済なような気がした。
ついでに、Daddyが高尿酸血症ぎみ?(^-^; なので日々アルカリに体をもっていきたい。
そこで現在、デジタル型のPH計測器を検討中 、誰かお薦めありませんか?
3点キャリブレーションとか校正とは訳わからんのですが(爆)

上画像 この時期恒例のGUNNのはん天姿♪
下画像 加湿器購入 超甘ったれ!! Daddyの肩のりGUNN
[PR]
by gunn_0615 | 2006-12-10 14:43 | ★その他の体調