千葉犬連パグ党
またまた1ヵ月以上BLOGを放置してしまった(驚) すみません

mixiのコミュニティ 「千葉犬連パグ党」のオフがとっても近くのドックランで
行われることを知り 26日に参加してきましたぁ~

久しぶりのオフ 基本ビビリのGUNNは大丈夫かな? 
パグミと違いナイト役の金太や武蔵はいないぞ(笑) と心配していたけれど
いや~ とんでもない!!
犬らしい?画像がちらほら & 元気いっぱい遊んできました (◎^o^◎)

d0015943_18182720.jpg

りんちゃん(マーちゃんさん家)に こんにちWAN  ちょっとGUNNの顔が緊張気味?
遊ぼうって誘ってくれたのに 遊べない! って 吠えちゃってごめんね(笑)
コジの親戚だってぇ~? るんるん走る姿がとっても似てて
コジと間違えちゃったのかな?(嘘)<強気なGUNN

d0015943_1819950.jpg

おおおお 柴犬のお尻を嗅いでいるGUNN めずらしいぃ~
ちゃんとご挨拶できましたか?
GUNNの下半身はきっとビビって 腰がひけてただろうな~(爆)

d0015943_18195738.jpg

かっかっか~~~~~~~~ちゃん 誰抱っこしてるの!!!!
GUNNが散策に出ている隙に ニニちゃん(ショウコさん家)を抱っこ (◎^o^◎)
慌てて戻ってくるGUNN ハイハイ 焼餅焼きは相変わらずですネっ

d0015943_18202730.jpg

手前のフォーンの子は誰かな?(ごめんなさい ぼかし過ぎてわからず)
ブラックはりんちゃんで ・・・ その向こうは ゴンちゃん(ショウコさん家)かな?
とっても雰囲気ある画像だったので BLOGに採用

d0015943_1820541.jpg

美人しゃんのちゃこちゃん(マーちゃんさん家)
Daddy曰く 同じフォーンなのに GUNNと同じ設定で撮れないとか(謎)
何度も何度も取り直したそうだけど・・・ ちゃんとカメラ目線ありがとうネっ
ど~~せ GUNNはたぬき色(爆)

d0015943_18213072.jpg

ハツ参加の私たちを暖かく迎え入れて頂きありがとうございました。
画像がないパグちゃんたちごめんなさい また 是非遊んで下さい

058.gif  Daddy's Photo も 見てネっ 058.gif

[PR]
# by gunn_0615 | 2009-04-27 18:29 | ★日々の様子
小春日和とGUNNの受難
d0015943_16543713.jpg

お天気のよい休日 近くの大きな公園まで出掛けて来ました。
この 約1ヶ月半はなんだったのか?と思うほど・・・元気復活です!
夫婦ともども 本当にGUNNのためになったのか?
迷う日々が続いてましたが
やっと 以前のカッ飛びGUNNを見ることができて 家族の笑顔が戻ってきました。
みなさん 本当にご心配お掛けしました。

GUNN 楽しそうでしょ? メインサイトのお引越しに伴い
Daddyのベストショット集を 新しいコンテンツにくわえましたので
電動アシストつき?の 元気なGUNNを是非ご覧下さいネっ
因みにここはDaddy管理のため いつ更新するかは?は・・・不明です <(_ _)> ごめん

公園で遊んだ翌日 ホームドクターを再診してきました。

興奮すると 少しだけ舌の色が落ちたり(白い程度) ふらつくのはどうしてなのか?
私たち夫婦の疑問だった。 
他に考えられる原因としては気管虚脱が影響しているのではと・・・

はぅ~ そんなもんですかぃ?! 2006年1月19日に初めて倒れ
今までに 小さなものを省いても43回意識を失う発作があった。
その間 約3年 自然な流れでGUNNも歳とり 気管も虚脱してたということなのだろう・・・
この3年間 高度房室ブロックばかり目のとまり
その影に潜む 気管虚脱が悪化(併発)してきたことに気づいてやれなかったようだ。

復活したGUNNを注意して見ていると・・・
股関節も膝蓋骨も少しだけ悪化してきて モンローウォークが以前より気になる。
今まで 興奮してふらつくような仕草を
すべて徐脈性の発作として片付けてしまっていたのかもしれないなぁ
歳には勝てない!ってことかな?(笑)

術後 1週間ほど咳が酷かったことや 
1ヶ月半経過しても 咳を一発寝起きや興奮時にすること(術前はなかった)
日に何度か 喉元で痰が絡んだような音がすること などなど
術後かなり湿度を保っていたし 抗生剤を2週間強服用してても 改善してこなかったため
全身麻酔でうけた影響をリセットする意味で
拒痰薬 ポノフェンを7日間だけ処方して頂きました。
気管虚脱はお薬で治るものではないけれど
喉元の痰の絡みが 肺に落ちそうで怖いので 効いてくれるといいなぁ~と思ってます。

さて 最後に・・・・ タイトルどおり 【GUNNの受難】
爪切りが大嫌いなGUNN 
興奮すると発作をおこすため 命をかけて(チアノーゼなんて当たり前)?の作業
先生達もどうしても 顔色をみつつ 短く切れなかったらしい
が! しかし もう大丈夫だろうということで 血管切りを依頼 
爪切り後30分くらいは ピクピク痛がるし 2日ほど手を持つと唸られました(爆)
GUNN至上最高?!の短さです。
我が家の場合 全身麻酔かける場所が二次診療病院ばかりなので・・・
こういったことは拒否られる事多々 ごめん 鎮静も麻酔もなしで(笑)
けど GUNN 楽になったでしょ??? 歩きやすくなったと言ってよジョー(謎)

d0015943_17523273.jpg

[PR]
# by gunn_0615 | 2009-03-10 18:03 | ★日々の様子
2009年 新年のご挨拶
新年あけましておめでとうございます。

GUNNを気にかけて下さって、サイトやBLOGをご覧になっているみなさま
旧年中は大変ご心配お掛けしました。
長生きするために 今年もまだまだ心配かけまっせッ!!! 037.gif
みなさんにとって、そしてGUNNにも
笑顔あふれる1年でありますようお祈り申し上げます。

応援して下さっているのに、ご住所を知らずご挨拶できなかった方々のため
毎年恒例のGUNN仕様の年賀状を、お披露目させて頂きます。

実際に送らせて頂いたのはこちらです。
d0015943_1150629.jpg

500枚近く撮影して、最終審査まで残ったのがこちら!
顔はこちらの方が元気があるだけど、帯の裏が見えてるから・・・ボツになっちゃった
d0015943_1151388.jpg


お暇な?方は、今まで毎年撮ったGUNNの着物姿を見比べてみて下さいね
2006年   2007年  2008年 言わずとも (爆)  顔が、手が・・・ 黒から白にぃ~

昨年末からちょっくら体調を崩したため、
年末の大掃除や新年の挨拶で実家に帰ること などすべて中止
寂しいお正月か?と思っていましたが・・・ 「毎日を大切に!」がモットーの我が家!
興奮しないよう心がけながらも、
お正月の美味しいものや、初詣 2009年走り初めもすませてきました
晴れ着姿なのに・・・・ GUNNったら 053.gif
d0015943_1210121.jpg
d0015943_1252598.jpg

体調に関しては・・・ 元気?と言われれば元気(笑)です!
でもいろいろと問題もあり、4日から5日にかけて3度目のホルター心電図をつけました。
その後の検査や大学への再診も控えていますので、落ち着き次第ご報告させて頂きますね
そんなこんなで? 心配ばかりかける我が家ですが
本年も宜しくお願い申し上げます。
[PR]
# by gunn_0615 | 2009-01-06 11:47 | ★日々の様子
高度房室ブロック
d0015943_16445490.jpg

一過性に倒れるGUNNのもうひとつの既往症の頻度が増してきてため
昨年10月に受診した病院でお借りし
11月1日(土)朝から4日(火)の朝まで 再度ホルター心電図をつけることにした

この3日間に賭けていたこともあり 何度も倒れそうなシュチエーションを設定
なんて 非情な飼い主だろう・・・?
でも 止まれるものなら止めてやりたいという思うのみで心を鬼にしての決断だった

昨年のホルター前後からいろいろな獣医の意見を聞いた
人間の医療従事者からのアドバイスも幸運にも多々頂いた
意見がもらえそうなごくごく親しい友人を含め
いろいろな方に失神するときのGUNNのムービーも見てもらった

「てんかんだろう」 
「てんかんに決まっている」
「○○先生がてんかんの可能性が高いといったらてんかんでしょ」

もちろん 私と同意見のてんかんではないのでは?という意見もあったにはあった 
でも 獣医学やヒト医学にたずさわる人ではないために 揺れる私の思い
正直 もういい! わかったから・・・我をはってごめんなさい
参りましたって ・・・って状態でした(笑)

獣医学では 麻酔を必要とするわん&にゃん ヒトのように正確な脳波が取れないため
てんかんの確定診断をするのは難しく 
失神するような場合は他の原因からの消去法をとり
なにも該当しない場合てんかんと言われることが多いと聞く

GUNNの場合 最近 遊走運動 (四足で自転車を漕ぐような仕草)が出てきており
いよいよてんかん説が濃くなってきてしまった
でも・・・・ でも・・・ はじめの頃は こんな仕草はなかったと私だけが知りえる事実
てんかんだとしても 重責や群発がなければ大丈夫とねばってはきたけれど
最近では 失神時 舌が真っ黒になる事(チアノーゼ)があり
要観察を続けるにはさすがに不安が募ってきていた
なので・・・
今回のホルターで結果が残せない場合 自らの観察能力に?自信を失った私は
抗けいれん薬を飲ませると決めてのトライでした(自分で勝手に決めていた 笑)

そして とうとう下った確定診断は 【 高度房室ブロック 】というものだった

房室ブロックは心電図所見により  1度から 3度に分類される
1 度から3度になるに従い 重症度が高くなる

1年前のGUNNのホルター結果では 真ん中の2度で
それも軽度Wenckebach型(実際にGUNNは倒れてない波形)だったのだが
今回 2度と3度の中間ともいえる高度房室ブロック(advanced A-V block)が
GUNNが倒れたときに出ていた
解析してくれた先生曰く 3度に近い状態とか?!

また 難しいって言われちゃうかな?(笑) 要するに・・・
ホルター解析結果と ホルター時に私がつけた行動記録が完全に一致し
確定診断ができたということです!!

高度房室ブロックとは
心房興奮の多くはブロックされているが時に心室へ伝わる状態で
一般的には 2:1 伝導より伝導比の悪いものを示す

またまた 平たく言うならば・・・(爆)
私が「GUNNが倒れた」と記載した時間に 高度房室ブロックという一過性の心停止をおこす
不整脈が出てたちゅ~ことです

房室結節に器質的障害を起こしたため 好転することはないそうで
ペースメーカーしか治療法はありません 
危険を回避するためにはすぐに対処をしたいところなのですが
倒れる頻度や心停止している時間などを診ながら
半年ごとにホルターを装着し ペースメーカーを入れる時期を見計らうことになりました

もっと詳しく知りたい方は・・・
「アダムス・ストークス発作(Adams Stokes 症候群)」とか「高度房室ブロック」などで
ググって見て下さい
犬の場合はほとんどヒットしませんが ヒト医学で多数出てきます
どうして犬の場合ヒットしないか? 
それはね・・・なかなか見つけられないからだそうです(笑)

さすがに想像を超えた結果だったため 数日間は立ち直れませんでした
現在はBLOGに書けるだけ復活し
まわりの足固めをするためあちこち動きながら いろいろと考えています。

多発性肥満細胞腫になったとき 神様を恨んだ どうしてGUNNがと・・・
でも 何年も経ち やっと GUNNの肥満細胞腫に対する治療方針が決まり
安定してきて これならいける!って思っていた矢先の出来事
そして増えた既往症
高度房室ブロックでおこすアダムス・ストークス発作に僧帽弁閉鎖不全

GUNNは日本一 不運はパグだと思った (不幸じゃないよ不運だよ)
もちろん もっともっと GUNNより大変な子はいるでしょう
でも・・・ あんまりだよ 
なんでこんなに頑張っている子に度重なる不運が訪れるんだ?と落ち込んだ

まだ油断すると マイナス思考に突入し溜息が出てしまうけど・・・
ほぼいつもの私に戻ってきたかな? 
やれることには限界がある でも 助けてやりたいなぁ

最後に・・・ ここまで行き着くために 沢山のお力をお借りしました
この場をかりたご報告となりごめんなさい&ありがとうございました
これからも宜しくお願い致しますっ029.gif
[PR]
# by gunn_0615 | 2008-11-18 16:58 | ★心臓(房室ブロック)
1年半間隔をおいた肥満細胞腫
d0015943_1244316.jpg


パチンコの打ち止めのように
GUNNNの肥満細胞腫も打ち止めになったかと?(笑)と思っていた1年半
とうとう 新しい肥満細胞腫の出現です! 
恐るべき多発性 終わりなき闘い 
今更ながら 「死ぬまでこの繰り返しだよ」と とある有名な先生が言った言葉を思い出す

な~~んてネっ 037.gif
病理の結果は グレード1 マージン部には腫瘍細胞はない
ちょっと大失敗しちゃったけど 心配はご無用 あとは抜糸を待つのみです

     詳しくは本サイトコンテンツ 肥満細胞腫 MCTをご覧下さい。
[PR]
# by gunn_0615 | 2008-09-24 12:11 | ★肥満細胞腫