2008年 夏休み
6月の定期健診でついでにとってもらった心エコーで
以前からある肺動脈弁の逆流以外に
残る正常かと思っていた3つの弁のうち2つ(僧帽弁と三尖弁)の逆流がみつかり
みんなより少しだけ早い老いを 8歳で感じるしかなかったGUNN
悩ます一過性の失神も 今年は暖かくなってもとまらず 月1程度に倒れ
もともとの心臓機能の低下も伴っているためか チアノーゼや復活の遅さを目にとまる日々

どうしよう? もう限界なのでは? 元気なパグだって真夏のキャンプは負担
いろんなものを抱えるGUNNには無茶だという思い
でも・・・ 野原を駆け回り 暑くなったら川遊び キャンプならではの食べ放題(笑)
毎年 連れてきてよかったと実感できるほど いい顔をしているGUNNがいる

そんな私に 「今年行かないと来年はもっといけないよ」と声をかけた友人がいた
そうだ! そうなんだ! 迷う余地があるのなら行けるんだ
十分に注意してサポートしてやれば きっと行けると奮起し行って来ました エンジョイ夏休み


2007年08月19日から21日 CAMP&CABIN那須高原(ガーデンキャビン)

d0015943_1629460.jpg


d0015943_16294869.jpg昨年は西那須ICをおりてすぐの
ホウライ千本松牧場が開く時間まで 牧場の周りを散策していたけれど
舗装した道路の真夏の熱気と関節系の異常がある足の負担で辛そうだった?
なので・・・ 
今年はお隣の那須野が原公園に!
朝早かったせいか? 広大な敷地には人っ子一人いない
らっき~ (◎^o^◎) と 長時間のドライブの疲れとストレスを発散すべく
ノーリード ・・・ 内緒だよ
この公園だけでも めちゃくちゃいい顔で飛び回り 「ね?ね?楽しいよ」と 笑顔がGUNNからえってくる(笑)
Daddyも私も 「ここだけうちに帰っても満足するのでは?」と



d0015943_1645214.jpg那須野が原公園 → 千本松牧場で遊ぶ頃には 暑くなりはじめた

とはいっても・・・気温25度もないが 興奮も手伝い パンティング(ガァガァ呼吸)が始まってきたので 川遊びできる場所でクールダウンさせようと板室方面へ
去年遊んだ場所の手前に よさげなポイントを見つけていたのが 生憎雨が降り出した

本降りなので早めにサンフェでテイクアウトし 車内でランチをとりキャンプ場に入る事をした







雨なので手間のかかるスクリーテントをやめタープに変更 みんなで泥んこ?(笑)


動画はこちらへ


ウッドデッキにテーブルをおき 雨でも楽しめる簡易リビング完成
今年も食べました 那須牛 那須豚 地野菜 などなど 盛りだくさん(笑)

d0015943_1655137.jpg

翌日は晴れ間も見えたので川遊び

d0015943_1658664.jpg
板室まで行ったけれど 蜂とブヨの多さに早々に逃げ出し
鳥野目河川公園と那珂川河川公園付近の河川敷で ちゃぽちゃぽ
約2名? 川辺で熟睡をし疲れを癒していました(爆)


d0015943_16593366.jpg


1日目 
  那須野が原公園 → ホウライ千本松牧場 → 那須塩原温泉郷(七ツ岩吊橋)
  → サンタフェでテイクアウトランチ → キャンプ場IN

2日目
  板室 → 那珂川河川公園付近河川敷 → 那須 道の駅 友愛の森で簡単ランチ
  → ミートショップ鶏春でとちぎ和牛とローストチキンをGET  → キャンプ場IN

3日目 
  のんびりサイトを片付け後 → 観光やなにてあゆランチ
  → アイス工房ももいで ジェラード → パンの家 リネア にて クリームパンGET

d0015943_1712100.jpg


親?馬鹿ですが・・・ キャンプ場朝 可愛いご挨拶で 長文夏休みレポ終了です


動画はこちらへ

[PR]
# by gunn_0615 | 2008-08-28 17:19 | ★日々の様子
8歳のGUNNへ

あなたは幸せ?

5歳のあなたの誕生日に、書き綴ったことがある。 「あなたは幸せ?」と・・・
あれから3年 今日 あなたは8歳の誕生日を迎えた。

そして 今 思う。

「あなたは幸せ?」って聞いたら 「幸せだよ」って答えて欲しいけれど
人間の言葉を話せないGUNNだもんね
キラキラの笑顔を私にむけてくれることでしか答えてくれないよね。

だから 私は・・・
「今日は幸せだった?」 を積み重ねることにしようと思う。

今日は、お魚といちご一緒に食べれたね 美味しかったね!
今日は、いいお天気で体の調子もいいからお散歩できたね 楽しかったね!
今日は、ちょっと辛かったけど かあちゃんとベタベタだったね 甘えん坊できたね!
今日は、忙しくて遊べなかったから 寝るまえ撫で撫でしょうね 気持ちよかったね!

そんな そんな 小さな幸せを、積みかさねながら笑顔を向けていこう。

先を見てしまうと、落ち込んでしまったり 悲しい顔をあなたに向けてしまう。
他の子と比べてしまったり・・・
いつまで一緒にいられるの?と 不安になってしまうから。

今という時間 今日という日の小さな小さな幸せを繰り返す
そして あなたが本当の眠りにつくときに
自分自身があたなに向かって 「あなたも私も幸せだった」 と言えるように・・・

d0015943_272069.jpg

[PR]
# by gunn_0615 | 2008-06-15 01:56 | ★日々の様子
まとめてぇ~ 元気な様子
年に一度の祭典 2008年パグミーティングに5月10日11日と元気に参加
オフレポをUPしないと・・・と思いながらも 早 1ヶ月が経過
結局 Daddyが撮影した画像を多数使ってくれた 金太郎軍団のblog に
あまえることにしました < リンク 快諾して頂きありがとうございます。
(2008年5月18日 22日 まだ続く?)

パグミ当日 お気に入りの一枚 めずらしいレインコート姿です
「かーちゃんどこ?・・・ と ステージを探すGUNN」  何故に??(爆)
d0015943_155938.jpg

6月7日 稲毛海浜公園に行ってきたときのものです
ほのぼの?! 癒し?! いや 面白い子だぁ~ (笑) ムービー2連発


動画はこちらへ
動画はこちらへ


ちょっと ピントがあまいですが いい顔して遊ぶGUNNも・・・ そんなこんなで元気です!!

d0015943_16103882.jpg

[PR]
# by gunn_0615 | 2008-06-12 16:33 | ★日々の様子
今はまだ要観察を続けるしかない
d0015943_15124941.jpgなにから書いていいのだろう? 
いろいろとあっただけに、ここまでサボると訳がわからなくなる(笑)

以前からGUNNを悩ませている一過性に倒れる症状が、昨年12月に入ったあたりから、少しづつ回数が増えてきていた。
年明けの1月になると・・・
来客以外のちょっとした興奮でも倒れることが毎週のように続く。

昨年10月の3日間のホルター解析の結果では、2度の房室ブロック Wenckebach型が、GUNNの興奮時に出て、連続してこの不整脈がでると倒れるのでは?という診断だったのだが
その後 あちこち調べ続けていると、どうにも腑に落ちなかった私 <ヒト医学から


1月末、ヒョンな事からとある大学の心臓に詳しい先生と、お知り合いになれるという偶然に恵まれた。 今までの経緯や倒れる前後の様子などを話してみると、
メール上だけでは、やはり心臓を疑われた?のだが、
ホルター解析で出た、GUNNのタイプの不整脈は、健康な犬にも見られる不整脈で、
失神に至ることは非常に希だというお話。

「2度の房室ブロック Wenckebach型」に対する、異なる獣医師の相反する意見に当惑
とはいっても、現実 これだけ頻度が増してきて生活面で目が離せない。
どうにもならないにしても、他の先生の意見を聞くこともいいのでは?と、
その先生に診て頂くために大学を受診してみることにした。

一連の検査 (心エコーと短時間の心電図  NT-proBNP)
心臓そのものには、倒れるような問題がみあたらない。(どこの病院でもこれは同じ)

ならば・・・何故? ということになる。

GUNNの場合、来客などの興奮が一過性の失神の引き金になるため、
交感神経が高まっても(興奮しても)、アドレナリンを結合できなくし、
心臓の拍動数が減少させ、血圧が下がってくれるようなお薬を
試験的につかってみてはどうか?ということを提案された。

ホルターを解析して下さった先生は、頻度が増せばペースメーカーしかないと、
言われていただけに、八方塞がり
大学でのトライ&エラーの治療 うまくいけばめっけもの!とチャレンジしてみることにした。

そのお薬(アーチスト)を、少しづつ増量しながら服用すること3週間
それから効果判定をするため予約を入れていたのだけれど・・・
これの期間、GUNNも私もつらかった。

お薬の副作用に関しては
すこしだるそうにしたり、ふらつくような事があるかもしれないという説明をうけていたが、
そんな様子はさほど感じず、(後日中止後言われてみれば程度)
一過性に倒れる頻度は増し、伏せをして寝ている時に突然奇声をあげ、
亀のようにひっくりかえるなどなど、症状自体は明らかにひどくなってしまったのだ。

2月中旬 大学再診
アーチスト(カルベジロール)服用によって、
頻脈性不整脈からくる症状ではないと断定できたことになるらしく
九分九厘心臓からくる一過性の失神ではないとのこと。
一過性の倒れる症状がでるまで、ホルターを装着することは現実的ではないと・・・
てんかんの疑いが再浮上。
発作時のムービーを撮影し、頻度が増してきたら脳神経科へ受診してみては?
という話で大学受診を終えることになる。

アーチスト(カルベジロール)は急に中止できるお薬ではないため、
それから減量開始したのだが、最終的に中止するまでの2週間は、
いつもシチュレーション(来客や飼い主の帰宅)の他に、
外出時に車が下りるときや、食卓にのるGUNNの好物にまで反応し、
ちょっと興奮でお座りをしているのに、ピントがあわなくなり、
体が脱力してきて、ささえてやらないといけないようなことが多々続く。
そんな感じで、お薬を服用し始めて中止するまでの5週間は、
かなりヒヤヒヤした日々を過ごしていたのでした。(涙)

今回の大学での投薬では、
頻脈および徐脈 双方の不整脈からくる失神だと否定できたことにはならない。
あくまでも頻脈性不整脈にからくる失神の可能性の否定できただけのこと。

各心臓に長けた先生の「2度の房室ブロック Wenckebach型」に対する意見が、
異なる訳だから、仕方ないのだが・・・
GUNNが3日間ホルター装着時に倒れるようなシチュレーションで、
房室ブロックがたまたま出たのは偶然と解釈していいのだろうか?
他の状態では、いっさい房室ブロックは出ていないだけに、考えてしまう。

試しに抗けいれん剤を服用させる手もあるのかもしれないが、
多発性肥満細胞腫も もっているGUNN 肝機能を大事にして何ぼの世界(意味不明)
部分発作的はGUNNの症状には、一般的に獣医が処方してくるフェノバールは
あまり効果がない? 効果が期待できないのに肝機能だけ痛めつけるのではないか?

それにしても、ちょっとした興奮でコロコロ倒れらえると、
さすがに目が離せないし、かなり神経を使う。
んん~ 困ったなぁ さてさて どうするべぇ~ 
取り合えず 倒れるときのムービーを撮ることに専念しながら ぼちぼち考えていたら(笑)
暖かくなってきたせいだろうか? 去年同様 一過性に倒れる症状が激減してきた♪

ということで、現在 安定した日々がおくれていまっす (◎^o^◎)
今は弄るべからず(笑)  まだまだ 白黒つけずグレーいくのがベストなようです。

追伸 またまた小難しい話ですみませんでした <(_ _)> 
[PR]
# by gunn_0615 | 2008-03-16 15:16 | ★心臓(房室ブロック)
伊豆旅行
d0015943_1852558.jpg
年があけてから、ばたばたしており「書きたい!」と思いながらも時間だけが経過
かなりの過去日記UPです ふきふき"A^^; 汗

d0015943_18532414.jpg1月18日&19日で我が家恒例 伊豆旅行に行ってまいりました。

今年は下田まで足を伸ばし、寝姿山 下田ロープウエイ
その後、金目鯛のしゃぶしゃぶを食し
いつものお宿で、源泉かけ流しの部屋露天でお腹いっぱい食べ1泊

翌日は沼津へGO!
沼津港で新鮮なお魚を食べ、沼津千本松公園でのんびりと・・・
村の駅にてお買い物&紅ほっぺを頬張って来ました(爆)

今さら・・・細かい旅行記もなんなので、えっと、画像をお楽しみ下さい(笑)

d0015943_1857784.jpg


d0015943_1857516.jpg
寝姿山 下田ロープウエイ http://www.ropeway.co.jp/ (ペットケージ?抱っこで可)
網代観光ホテル http://www.ajirokankou.com/ (ペット体重制限あり)
お食事処 亀遊 http://www2.wbs.ne.jp/~kiyuu/ (ペット禁)
魚河岸 丸天 http://www.uogashi-maruten.co.jp/ (ペット禁)
伊豆 村の駅 http://www.muranoeki.com/index.html (ペット禁)

最後に沼津の海と音とGUNNのイビキ?をお楽しみ下さい (^o^)/ ボリューム注意 !!


動画はこちらへ

[PR]
# by gunn_0615 | 2008-01-18 18:51 | ★日々の様子